社会福祉法人 聖友ホームは、社会福祉法に基づき国の認可を受けた社会福祉法人で、乳児院(聖友乳児院)と児童養護施設(聖友学園)を運営しています。
両施設ともに、保護者のさまざまな事情により家庭で養育することが困難となった子どもたちをお預かりして養育・養護し、その発達や自立を支援することを目的としています。
概ね、0歳から2歳までの子どもを聖友乳児院で、2歳から18歳までの子どもを聖友学園でお預かりしています。

法人の歴史は、大正12年の関東大震災により困った妊産婦や乳幼児を救済するため、産婆、看護師であった創設者 床次 桂子(とこなみ けいこ)が産院を創設し、同時に婦人身の上相談を開始したのが始まりです。「聖友」の名称は、創設者が少女時代に学んでいた聖学院に因んで命名しました。

聖友ホームからのお知らせ

最新イベント

人形劇『春ちゃん手をつなごう』

施設に預けられる子どもと里親さんのことを、皆さんに知っていただくために、人形劇をつくりました。里親についてご興味をお持ちの方は…こちらをご覧ください。

【里親制度普及啓発に動画を使用する場合は使用許可を申請ください】
>>> 申請フォームを表示する <<<

J:COMチャンネル
ご当地人図鑑『杉並人図鑑』に出演しました。

聖友VOICE